2012年11月07日

こぼれ話★幕

リリカル・バレット/谷口版『NO.721』では、
オープニングで“振り落とし”という演出がありました。

しかも、ただ吊ってある幕を落とすのではなく、
仕込んであった幕を張って、
映像を映したあとに落とす
という二段階の振り落としでした。

この幕をセットしていたのは、ゴドー役の深浦さん。
毎回終演後に、脚立に上って慎重に仕込んでくれていました。

写真 2012-11-05 20 15 04.jpg

本番で、振り落としの操作をしてくれていたのは、
写真左・脚立を支えている梅津さん。

振り落としをするからには、
何かの衝撃で、予定していなかったタイミングで幕が落ちてしまう、とか
逆に操作しても幕が落ちなかったり、といったことも覚悟しなければいけないんですが、
『NO.721』では公開ゲネプロ含めて全戦全勝!

次に振り落としをやるときにも、梅津さんに来てもらおう♪
と、制作は思っています。


posted by リリカル・バレット at 22:08| Comment(1) | STAFF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白い布はどんな生地ですか?
Posted by qntgf at 2014年11月03日 21:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。